社員紹介/ インタビュー

経歴
米国会計事務所系コンサルティング会社にて、IT戦略・ディーリングシステムの開発、PEファンドにて、企業買収に関わる調査・コンサルティングに従事。当社(API)では、運輸、建設資材リース、印刷、文具・電子部品・自動車部品・薬品・半導体等、多数の組織変革プロジェクト(収益改善・生産性向上・風土改革・ターンアラウンド)を遂行、次世代経営幹部養成プログラムトレーナーを歴任。
入社動機
最初に入ったコンサルティング会社では情報システム・コンサルティングを、PEファンドでは戦略コンサルティングや企業再生を手掛けるなか、企業の経営における「人」の重要性を実感していた。当社のアプローチが「人」を対象としていたことに共感し、入社を決めた。
印象に残っている仕事
仕事というよりも出会った人が印象に残っている。
社員の人員削減に自ら泥をかぶった人事部長、頭は良いのに色々と言い訳をして行動を渋る営業部長、初めは部下への不信感を露わにしていたのに最終的には部下を成長させた工場長、プロジェクト終了後もプロジェクトで始めたことを何年間も継続している社長、過酷な工場の作業環境で生産目標にこだわって声がけしている若い女性作業者など。
APIの魅力
優秀なクライアント社員が悩み苦しみながらも、プロジェクトを通じて、一緒に成長していける。また、平凡(に見えた)なクライアント社員が、大化けするのを見られる。
大事にしている事や休日の過ごし方
地元の小学生を対象としたラグビースクールのコーチ。子供達の早い成長を実感している。
求職者に向けてのメッセージ
誠実にクライアントの成功を望み、そのために全力を尽くそうとする人と、一緒に仕事がしたいです。
まじめに、自分が成長したいと望んでいる人であれば、歓迎です。